09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブラックバードミュージック

Author:ブラックバードミュージック
ブラックバードミュージックは、等身大のアイルランド音楽の魅力を本国直送で日本へ紹介することを目的としたプロジェクトです。
名古屋のフィドル奏者小松 大と、在アイルランドの望月えりかが共同で運営しています。

最新記事

カテゴリ

音楽ブログ

訪問者数

フェイスブックのページ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

上石津のキャンプ、定員まで残りわずかです!

2014.09.04 23:14|上石津 Irish Music Camp
7月の終わりにご案内をさせていただいた、上石津アイリッシュミュージックキャンプ。
アイルランドよりパット・オコナー(フィドル)&オーイン・オサリヴァン(アコーディオン)を講師に迎え、11月1日(土)~2日(日)の1泊2日で行われるアイルランド音楽を学ぶキャンプです。

おかげさまで、16名という定員まであとわずかとなるお申し込みをいただいております。
枠が残り少なくなってきましたので、キャンプ参加をまだご検討中の皆さまにおかれましては、ぜひお急ぎくださいますようお願いいたします。

上石津キャンプの詳細は、こちらのページをご覧ください。(↓)
ブラックバードミュージック イベントのご案内 上石津アイリッシュミュージックキャンプ2014

ブラックバードミュージックがご提供するアイルランド音楽のキャンプは、仲間と過ごすパブでのオープンセッションや練習会とは性質が異なります。
アイルランド音楽に関して長年疑問に感じていること。漠然とした知識。定まりにくい方向性。アイルランド音楽を実際に演奏される多くの皆さんにとって、「これでいいのだろうか」という問いは永遠のテーマではないでしょうか。

上石津キャンプは、これらの疑問を現地のミュージシャンたちに直接ぶつけることのできる貴重な機会であると共に、アイルランド音楽の骨格をつかんでいただく体験の場です。
日本語通訳が入りますので、レッスンの細部までしっかり吸収することができます。
また、ブラックバードミュージックが発信するアイルランド音楽の学び方や捉え方など、アイルランド音楽に一歩踏み込んだ内容をお届けしていくものです。

フィークルセッションワークショップ
[フィークルで行われたアイルランド音楽キャンプにおけるワークショップの様子]

アイルランド音楽を学ばれる方なら、経験年数などは問いません。

キャンプの開催地は岐阜県大垣市上石津(かみいしづ)にある施設、日本昭和音楽村。
現在、東京、神奈川、埼玉、静岡、富山、愛知、滋賀といった地域から参加者の皆さんが集まっておられます。
1泊2日のキャンプですので、九州地方や広島、岡山、京都や大阪の皆さん、つまりは日本全国の皆さんにご参加いただけます。

日本昭和音楽村コテージ (1)
[キャンプの開催地、日本昭和音楽村の宿泊先となるコテージの外観]

日本昭和音楽村コテージ (3)
[真新しいコテージはインテリアも明るくおしゃれです]

皆さまのお申し込みを、講師一同心よりお待ちいたしております。


望月えりか

ブラックバードミュージック(フェイスブック)
「いいね!」をクリックして、ブラックバードミュージックが発信するアイルランド音楽情報やおすすめ動画をチェックしよう!
ブラックバードミュージック(ウェブサイト)ブラックバードミュージックのすべてが分かる公式サイト。


にほんブログ村 音楽ブログ アイルランド・ケルトへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ:アイルランド音楽
ジャンル:音楽

コメント:

非公開コメント